女性を必ず逝かせて満足させるセックステクニックを身につけ、男を磨こう!

男性向けセックステクニック

全ての男性に向けて女性が気持ちよがるセックスの仕方を書いていきます

性行為での注意すべき事と絶対にダメな行い

読了までの目安時間:約 3分

 

このサイトを見て頂いている方なら誰だって性交中に抱いた女を失禁するほどイカせて、気持ちよすぎる性行為をプレゼントしたいという思いなどをお持ちではありませんか。
けれどその前に、SEXするにおいて注意を払うべきポイントとやってはいけない行いを教えこむことにします…。

セックスをするにおいて気に留めてもらいたいのが、性行為中にダメな行いが指で女性器の中を愛撫している時に激しく女性器の中を責めると膣内を傷つけセックスどころでなくなってしまうから絶対にやらないでください☆
ゆっくりと優しくまんこを責められるのが女性にとっては激しいのよりも幸せになれるみたいです。

彼女を狂ってしまうほどイカせてしまうセックスノウハウをものにしても、相手によって相性が悪い場合もあり、相手の女性が示す反応をしっかりと観察し実行中のテクニックを変えその女性に合わせてあなたが身につけている責め方を選んで実行する目も養わなくてはいけません。
言わずともはじめから全力で腰を振るとおまんこが異物の挿入に慣れていない状態ですので、最初はゆっくりと動かすように注意してくださいね。

アナルファックをするなら、男性器の太さや尻の穴のサイズによってどんなに肛門をゆるめてもアナルセックスが出来ないという場合もありますので、そのときは男らしく中止するのもパートナーへの気遣いとなります。

しかも、潮吹きについても、潮吹きに成功しなかった場合は男らしく諦めることも幸せな性行為において忘れてはいけないことであります☆

たいへん大事な事は、生ハメしたい本心は思春期男子であればきっとあるでしょうが、ゴムをしないでゴム無しセックスをすると女性の身になって考えればそのまま中出しをされ望まぬ赤ちゃんを身ごもってしまうという不安を抱えて理性を壊して性交に集中することができなくなりうるので、どうしても女性をイカセたいのでしたら愛する形の意味でも生ハメの欲求を抑えて避妊具をつけて挿入するようにしてください。
男だけが気持ちよくなるための性欲発散を目的としたセックスじゃなく、女性をきちんと快感を味わわせてやり心はもちろん肉体もすべて幸せにしてあげることのできる性交が目標にべきセックスなのです。

女性とセックスするにおいて注意を払うべき事項とNGな行いを理解し、その上でsexの方法をマスターすることでたとえ貴方が短小包茎であっても、必ず女を乱れさせセックスでオーガズムを感じさせれる男になれますので頑張ってください。


 

この記事に関連する記事一覧

comment closed