女性を必ず逝かせて満足させるセックステクニックを身につけ、男を磨こう!

男性向けセックステクニック

全ての男性に向けて女性が気持ちよがるセックスの仕方を書いていきます

しっかり前戯をして性感を高めてあげましょう

読了までの目安時間:約 4分

 

挿入前にする前戯の流れを説明すると、キス→乳首を舐める→手マン・指マン→クンニリングス→フェラチオという流れが順番がスタンダードな前戯の手順で、じっくりと前戯を上手にやるかで性器を結合してから得られる快感が格段に差がでてきます。
今回の更新は、数々の前戯テクニックの中でもテクニックによって女性の気持ちよさに差が出るクンニと指マンのテクニックを説明いたしますね。

ヤリマンでも本気で気持よくする前戯の技術を身につけるとたとえ貴方が童貞だとしても、間違いなく女を気持よくさせ昇天させるテクニシャンになることが出来ますので是非とも最後まであきらめないでください。

短時間で昇天させるクンニの正しい手順


前戯中にこのクンニで昇天させるコツを教えると、手マンをしながらクリトリスの皮を舌で剥いてから舌の付け根から先まで使って舐めてあげることです。
クリトリスを舐めながら吸引したりとクンニの仕方を変えたりクリトリスを舐める圧力やスピードを加減してみて、相手がどんなクンニが好きかどうかを観察して、感じているような反応があったクンニの仕方で繰り返し根気よく舐めてあげるのがクンニでイかせる秘訣になる。
とはいえどのようなクンニのやり方をしても女性がイッてしまうまで時間がかかりますので根気が必要なのだ。

それと私が積んできた女性経験で知り得たものだけれど、その方法を実践する場合は女性の反応を確認しながら実行することがポイントです。

ついでに、クンニリングスが上手いとそのテクニックに惚れ込んでしまい、デリヘルなどで風俗嬢と基盤が可能になる確率が上がるだそうでごいざいます(*^_^*)

指でイカせる指マンのコツ


俗にいう手マンというのは指をおまんこの中に挿入してまさぐる前戯の一つでございまする。。
指でイカせる指マンのコツは指を挿入するまでにおっぱいを責めたりクリトリスを弄ったりして性感を上昇させ、しっかり膣内を濡らしてあげましょう。
エッチの経験が少ない人でも今紹介したテクニックで実践する秘訣は焦らずゆっくりとその性感帯を責めていくことで感度が上昇します。
愛液がたっぷり分泌されてきたのを確認したら指を25~35ミリくらいまで入れ、入れたばかりはそっとおまんこの中でスープを混ぜるように愛撫をし、そこそこに膣圧を緩めることができたら恥骨の下辺りに存在するGスポットという部分を重点的に人差し指でリズムよく刺激し愛撫を続けて愛液の分泌量が増えたりしたら挿れている指の本数をもっと増やしたり、愛撫するスピードを上げたりしてもっと興奮させてやりましょう。
相手がイッちゃいそうと声を漏らし始めたらさらに激しくイクまで指マンを休まずに続けてやってください。

これをする前に意識しておいてほしいことは、大して愛液が分泌されていないのに指を入れたりはじめから何本も指をねじ込んだり、膣内が慣れていない時から激しく手マンすると膣内を傷つけたり流血させてしまう危険性があるので絶対にやらないでください。

たとえ貴方が仮性包茎でも前戯の技術を習得できたなら彼女やセフレをヤバイほど悶絶させてやれるので、愛に満ちた肉体交渉となるように尽力しパートナーが性行為を介して貴男から愛を感じるようになることをお祈りしております。

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed